お正月を前に思うこと

今年もいよいよあと5日でその翌日はもう来年だなんて、早い早い。
新しい年が来たからって何かが急に変わるわけもないのですが、「鳩居堂の日本のしきたり豆知識」によれば、
日本人にとってお正月は、新しい年神(歳神)様が訪れる大事な節目でした】。

鳩居堂の日本のしきたり 豆知識

マガジンハウス



お盆やお彼岸には仏様として帰って来られるご先祖様はお正月には神様になって戻ってきてくれる、ってなんて素敵。
決して独りよがりではなく、ご先祖様あっての自分、おかげさまの中にある我が身、という考え方が日本人らしいですね。

そういえば、お正月、ってなんで、正しい月、って書くんでしょ?
これまたさっそくグーグル先生で見てみたら、諸説いろいろありますが、自分はこちらのブログでご紹介の、
「一」を書く。そして「止」を書く。
一にとどまるという事。
一に帰るという事。
一には、はじめ、元、基本、原点、という意味がある。
お正月は、新しい一年のはじめの月であると同時に、原点に返る、初心に戻る月でもある

というのが一番しっくり来ました。

このごろ、いろんな行事や節句があるのにその意味を全く知らずに来たことをよく思うようになりました。
なんにつけても止めちゃったらそこでお終いなんですよね。
でも、そこにある意味やこれまで伝わってきたことの中に籠められている人の思いとか考えたら、決してむやみやたら無下にできないどころか、してはいけないのに…。
安倍総理の今日の靖国参拝にもそうした気持ちがこめられていたに違いないと思う。
自分は生まれてすでに半世紀が過ぎてしまったけど、それでもそうしたことにわずかながらも気づけてよかった。
[PR]
by izumi_h23 | 2013-12-26 19:25 | 日常 | Comments(6)
Commented by nousagi-67 at 2013-12-30 20:33
『お正月は、新しい一年のはじめの月であると同時に、原点に返る、初心に戻る月でもある 』
いいですね~
元日の朝、もう一度思い出します!

楽しいブログをありがとうございました
来年もよろしくお願いいたします^^
Commented by ta-marines430 at 2013-12-30 20:48
次元の低い話ですが
元義理の母がお節を作りに今日(30日)来てくれました。
市役所から貰った、あれ・・・何て言うんだ。正月の門松の紙。
帰り際に何度も忘れないで、今日中に張りなさい!って言われました。

Commented by izumi_h23 at 2013-12-30 23:52
nousagi-67さん、こんばんは。慌ただしい中でのコメントありがとうございます!
私達日本人にとって大変に意味深いお正月ですが、口ではたいそうなことを言っている自分の現実は実際には「らしさ」を失くしつつあります。
しかーし!このところ我が家の「お」部屋(家)問題は少しずつ解消しつつあり、今回は間に合わなかった分も来年こそは絶対に「らしく」迎えるぞ!、と(笑)。
お餅つきの時に母が娘に「来年は赤ちゃんがお腹にできてるといいね~」、私もそうだったら嬉しい♡
いつも楽しいコメントありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願い致します!(*^_^*)
Commented by izumi_h23 at 2013-12-31 00:05
ta-marines430さん、お疲れ様です。多忙な中でコメントありがとうございます!
正月の門松の紙?、さっそく検索してしまいました。ww 【「紙門松」「門松ポスター」「賀正紙」など呼び名はいろいろ。】とありました。来年はきっといい年になりますように!
でも、初めて知った! うちの方では見たことないです。しかも、市役所で配ってくれるなんてありがたいですね。来年は我が家も貼っちゃお。ネット通販になっちゃうけど。
最近は締め飾りも輸入品が多いので国産を捜すのに苦労してネットで買ってたんですが、実家のある大型の農協では地場産がよりどりみどりだったので実家と娘と我が家の分を即買いしました。
何につけお手伝いに来てくれるお義母さん、自分にはちょっと不思議感もありますが(すみません)、でも、助かりますね。
来年もどうぞよろしくお願いいたしま~す!(*゚ ∇ ゚ )
Commented by breastcancer0913 at 2013-12-31 19:29
izumi_h23 様

私も日本の伝統の意味を考えずにきましたが、形式にもいろいろな意味があるのですね。若い頃は軽んじてましたが、最近「形」って大切だなと感じています。
来年はいよいよ再建ですね。ブログの記事楽しみにしております。
お互い良い年になりますように。(^^
Commented by izumi_h23 at 2014-01-01 01:36
breastcancer0913さん
あけましておめでとうございます!
私は本当にバチあたりでろくに考えることもせずにテレビで知識人ぶってるくせして実は何もわかっちゃいないヒト達の言うままに、伝統や文化を面倒くさいとか意味がないとか、それをまるで先進的ないいことのように思ってたり。意味もなく長く続いていることなんてあるわけないのに、本当に恥ずかしい限りです。
胸はこれまで日に何度かチクチクしたりズキンとすることがあったんですが、最近ようやく痛みがなくなってきたみたいです。
こちらこそ、いつもとっても参考になる記事をありがとうございます!
良い一年でありますように! 本年もどうぞよろしくお願いいたします。
名前
URL
削除用パスワード


とあるアラフィフのグータラ日誌。 たまに部分切除して二カ月後に全摘、その一年後、自家再建した乳がんのこととかも。


by izumi_izumo

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

カテゴリ

全体
日常
家族
お片づけ
乳房再建(腹直筋皮弁術)
乳房再建
乳がん 全摘
乳がん 温存⇒全摘
着物
乳がん
理容美容
記念日
伊勢神宮 お白石持ち行事
地域活動
め組の人
画像集

最新の記事

睫毛美容液その後と母屋の引っ越し
at 2015-11-08 22:18
近況
at 2015-10-11 00:54
術前診察
at 2015-09-20 01:52
生まれて初めての内視鏡検査
at 2015-09-17 00:16
今月末で閉店します
at 2015-09-15 22:48

最新のコメント

naoko1192様、こ..
by izumi_h23 at 00:03
新しいブログのご報告あり..
by naoko1192 at 20:13
タマリン様、こんばんは。..
by izumi_h23 at 21:55
こんばんは! 大筋はわ..
by ta-marines430 at 17:39
nousagi様、こんば..
by izumi_h23 at 23:15

記事ランキング

以前の記事

2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...

画像一覧

外部リンク

ブログジャンル

50代
ブログ

ブログパーツ

ファン

その他のジャンル