べっぴんさん、おはよう!

先日。
パートを終えて帰ろうとしたところで「イズミさん!」という声に、顔を上げれば水色の白衣(白衣だけど水色)ww の天使が車の外から手を振っている。
「会いたかったですよぅ!」

見知った顔の彼女は我が子よりも若い、前の職場の仲良しの一人。
退職後、医療事務をやりたい、と職業訓練校に通って資格を取ったものの、なかなか仕事に恵まれなくて。
それがこの間、ようやく決まった、というのでみんなで喜んでいたら、無茶苦茶薄給で人使いが荒く人間関係のあまりの厳しさにもとても長く勤められるところではなかったそうで。
「それから次がなくてもう本当にどうしようか、と思ってたんですけど、この間面接したところですぐに、来てほしい、って連絡があって。来週から行くことになったんです」
なんて言ってたのは先月会った時のこと。
今度の勤め先に決まったという開業医は私の勤務先のすぐ裏にあるご近所さん。
「そこの病院なら看護婦さんがよくお昼買いに来てるから、お昼休みもちゃんとあるよ。絶対に休憩ちゃんと取れるんじゃない?、大丈夫だよ、きっと」
それから、ずっと気になってはいたんだけど、なんとなく連絡も取れずにいて。

「今日、やっと会えました! 私、お昼休憩が2時からなんでそれだとイズミさんはもう終わって帰っちゃいますもんね」
「そうだったの、行き違いになっちゃってたんだね。今度の職場はどう?」
「すっごいいいです! 先生も看護婦さん達も優しいし、前の職場ではカップ麺のお湯さえもらえなかったのが、今のところはちゃんと休憩室もあるし」
「えー?! お湯ももらえなかったの??」
「そうなんですよ、大体、事務の人が居るところがないですもん」
と笑うその手には今買ってきたばかりのカップスープが振られてる。

「お昼休みだけじゃなく、他にも午前と午後に休憩があっていつもお菓子とかいっぱいもらって食べてます」
「仕事もちゃんと丁寧に教えてもらえて、きついこと言う人誰もいないし」
「明日は忘年会なんですよ。その会費ももってもらえみたいです」
「先生も看護婦さんもみんないい人達です」
「しばらくは看護助手の仕事をしていくんですが、一通りそれを覚えたところで事務を覚えて、ローテーションでやっていくそうです」

彼女の一言一言に私、「よかったねー!」「よかったねー!」を連発。
確かに言うとおり少しふっくらした感じ、勤め始めてまだ二週間だけど元気に頑張っている様子に自分まで嬉しくなってくる。
「今度は長く続けられそうだね!」
「はい、きっと大丈夫だと思います」
「やっぱ何より人間関係だもんね。さっちゃんなら大丈夫、頑張ってね!」
「はい、頑張ります! また来ますね! 川上さんも赤ちゃんが生まれるし、大山さんも試験が終わって落ち着いたら、またみんなで会いましょう!」

高校卒業後、新入社員としてやってきたこのお嬢さんは若いわりにとてもよく気がつく子で言葉づかいもきちんとしてるし、仕事の覚えもとにかく早い。
我慢強く前向きな子でやる気を持って一生懸命だったのが、大人のいざこざの中ですっかり失望してしまい、結果的に辞めることになってしまって。
彼女が辞めたのは私の退職後の一年近く後だったにしても、仲のよかった仲間が一人欠け二人欠けしてったからやっぱりなんとなく責任を感じてて。
この子があの職場を退職したことを後悔するようなことがないように、いい勤め先がきっと必ず見つかりますようずっと願ってたから「頑張ります!」という晴れやかな元気な笑顔が本当に嬉しい。
じゃあまたね、と別れた後で車を運転しながら、つい何度も何度も「よかった、本当によかった」と口にしてしまう。

その後で立ち寄ったコンビニで、またもやぱったり会った元職場の同僚。
「似た人が来るなーって思ってたら、やっぱりイズミさんじゃないですか!」
なんてな声をかけられて、私ちゃんとお化粧してたよな、なんて一瞬のうちに思いつつ、
「あらま、久しぶりですね」。
こちらはまだ現役さんなので
「みなさん、お元気にされてますか?」
なんて声掛けたら途端になぜかひきつったような笑いを浮かべてあたふたと去って行ってしまった。

時間は流れていきますね。

e0325811_234407.jpg


雑誌のコーナーで【「笑顔」が人生を好転させる】というタイトルに目を惹かれたPHPの本。
「たった二秒の挑戦であなたの人生が変わる」って。
朝、洗面所の鏡の前で「べっぴんさん、おはよう!」って自分に挨拶すると笑顔能力が引き出され、心に笑顔が宿って人生が変わるそうです。
ちょっと試しに言ってみたら、あら不思議。ただの「おはよう」より「べっぴんさん、おはよう」の方が私にずっとぐっとくる。(*^_^*)


久しぶりの更新、読んでくださって本当にありがとうございます058.gif
ブログランキングに参加中です。
↓ よろしかったら、いずれかさらっと一票いただけるといっそう嬉しいです056.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村
[PR]
by izumi_h23 | 2013-12-13 23:45 | 日常 | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード


とあるアラフィフのグータラ日誌。 たまに部分切除して二カ月後に全摘、その一年後、自家再建した乳がんのこととかも。


by izumi_izumo

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

カテゴリ

全体
日常
家族
お片づけ
乳房再建(腹直筋皮弁術)
乳房再建
乳がん 全摘
乳がん 温存⇒全摘
着物
乳がん
理容美容
記念日
伊勢神宮 お白石持ち行事
地域活動
め組の人
画像集

最新の記事

睫毛美容液その後と母屋の引っ越し
at 2015-11-08 22:18
近況
at 2015-10-11 00:54
術前診察
at 2015-09-20 01:52
生まれて初めての内視鏡検査
at 2015-09-17 00:16
今月末で閉店します
at 2015-09-15 22:48

最新のコメント

naoko1192様、こ..
by izumi_h23 at 00:03
新しいブログのご報告あり..
by naoko1192 at 20:13
タマリン様、こんばんは。..
by izumi_h23 at 21:55
こんばんは! 大筋はわ..
by ta-marines430 at 17:39
nousagi様、こんば..
by izumi_h23 at 23:15

記事ランキング

以前の記事

2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...

画像一覧

外部リンク

ブログジャンル

50代
ブログ

ブログパーツ

ファン

その他のジャンル